本文へスキップ

吸入実験装置の柴田バイオテクノロジー

実験動物飼育器材SERVICE&PRODUCTS

バイオクリーンラック

従来のクリーンラックより清浄度を維持するため、二重扉構造にすることにより、各段とのコンタミネーションを防御し臭気を表に出さないようにしました。

内扉は、各段帯電防止の透明塩ビを使用し気流調整孔により安定した圧力バランスが保たれています。
供給空気は、HEPAフィルターでろ過した清浄空気を背面の多孔板より安定した気流が噴き出され、前面の扉と内扉の間から天井部に排気は流れる用に工夫しています。


※オプションにより、自動給水ノズル、RO水生成装置及び、フラッシングの設備も設置可能です。
※樹脂ケージも御希望に応じて、PC、TPX、COP樹脂ケージを準備しております、お気軽にご相談ください。

バナースペース

柴田バイオテクノロジー株式会社

〒111-0053
東京都台東区浅草橋1-3-14

TEL 03-6240-1621
FAX 03-6240-1830